ID #1809

Q.発送方法、宅配便伝票番号の埋め込みタグについて

メールマネージメントでは、発送方法と宅配便伝票番号の埋め込みタグが利用可能です。
「管理画面」→「受注管理」→「メールテンプレート設定」から[メール区分(必須)]で[受注]を選択してください。
[メール区分]でお問い合わせ、カスタムフォームを選択した場合は、利用できません。

埋め込みタグ
{Shipping} 発送方法に置換
ご注意事項

1つの受注に複数お届け先があり、それぞれ発送方法が異なる場合は、「、」で区切って置換します。
※複数の発送方法全て同様の場合は、まとめて表示します。

例1)
受注Aのお届け先1が宅配便、お届け先2がメール便の場合
{Shipping}
↓置換
宅配便、メール便

例2)
受注Aのお届け先1が宅配便、お届け先2が宅配便の場合
{Shipping}
↓置換
宅配便
{Tracking} 宅配便伝票番号に置換
ご注意事項

1つの受注に複数お届け先があり、宅配便伝票番号が複数ある場合は、「、」で区切って置換します。
※宅配便伝票番号がない場合は、出力しません。

例1)
受注Aのお届け先1が1111-2222-3333、
お届け先2が4444-5555-6666の場合
{Tracking}
↓置換
1111-2222-3333、4444-5555-6666

例2)

受注Aのお届け先1がなし、
お届け先2の宅配便伝票番号が7777-8888-9999の場合
{Shipping}
↓置換
7777-8888-9999

なお、おちゃのこオフィスを利用することで、各送り状発行ソフトから出力したCSVをおちゃのこネット管理画面にアップロードし、宅配便伝票番号の更新を行うことが可能です。

このエントリーのカテゴリー

最終更新: 2017-08-08 09:31