> > ショップ事例バックナンバー
BrenBusters

・貴ショップを自己紹介ください。

「ブルース・リー」、「映画」「アニメ」などのキャラクターフィギュアなど、商品全般。

カナダ「ROUND5社」製の「UFC」ファイターのフィギュア。

「VENUM社」「BADBOY社」などの総合格闘技ウェア・スポーツウェアなどを取り扱っています。

・イチオシの商品を教えて下さい!

その都度変わりますが、今は、

エンターベイ社「1/4ブルース・リー」スタチューと、「UFCアルティメットコレクター4」フィギュアシリーズです。

スポーツウェアの方では「VENUM社」グラップリングショーツ各種です。

国内のショップではあまり見かけない珍しい商品(玩具・ウェア)が見つかり、さらにお手軽価格で購入できます。

海外からの「お取り寄せ」も承っております。

・ネットショップを始めたきっかけやこれまでの簡単な歴史をご紹介ください。

アメリカで購入した、映画「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」というストップモーションアニメのビデオを観て、その商品(人形)がほしいと思い、自分で輸入を始めるようになりました。

丁度その頃「スポーン/SPAWN」というコミックとフィギュアが、アメリカで爆発的な人気となり、その「造形」と「販売手法」は、玩具業界に革命を起こしました。

アメリカで玩具問屋を見つけ、初めはこの2本柱で起業、それからはお客様のニーズに合った商品を展開するようになりました。

起業して4~5年後には、仕入れの為の「買い付け」を辞め、パソコンを使うようになりましたが、インターネットが普及するにつれて、電話応対だけでしたお客さまからのご依頼が増え、また、インターネットと地方のショップとの融合に今後の可能性を感じましたので、ネットショップを始める事にしました。

当時、ほとんどインターネット知識の無かった私を、全面的にサポートして頂いた方々には、本当に感謝しています。

・ショップ運営には、特にどういう点にポイントを置いておられますか?

出来る限り「即日発送」です。

・集客のために、どういう手法を取っておられますか?

特別な事はしておりませんが、検索用「キーワード」を考えています。

BrenBusters
ショップ写真

スタッフコメント

格闘技フィギュアや格闘技ウェアを中心に、アニメフィギュアまで扱っているマニア向けのショップです。門外漢にとっては、まさに「異界」とでも呼ぶべき世界が広がっていて、大いに好奇心が刺激されます。

びっくりしたのは、ブルース・リーやジェット・リーなどのリアルな大型フィギュア。1/4のブルース・リーは映画『燃えよドラゴン』から創生された世界で2500体限定のプレミアム・フィギュアで、布製のカンフーパンツやペイントで表現された汗と傷跡がリアルです。

ジェット・リーのフィギュアは1/6で、香港映画『霍元甲』に出演した時の姿を忠実にモデル化したもの。ジェット・リー本人による正規ライセンスを受けたフィギュアは世界でもこれだけとか。

トップページ右の「おすすめ商品」には、ユニークな商品がいっぱい。ストップモーションアニメ映画『コララインとボタンの魔女』のヒロイン・コララインのベンダブル・フィギュアもあります。元の映画が人形をコマ撮りしたものなので、このフィギュアがあれば映画の1シーンを再現することが可能です。

ホラー映画ファンには、『13日の金曜日』でおなじみの「ジェィソン」のフィギュアが見逃せないでしょう。気の弱い人は部屋に飾ることすら拒絶するかもしれません。

ほかにも「ドラゴンボール」のアクションフィギュアや「犬夜叉」「マジンガーZ」「北斗の拳」といった日本のアニメに関するフィギュアもあります。「スターウォーズ」や「スパイダーマン」、「エイリアンvsプレデター」のフィギュアに心惹かれるファンもいるでしょう。

残念だったのは、商品一覧に「SOLD OUT」がかなり目立ったこと。人気商品を揃えている証拠なのでしょうが、補充もしっかりお願いしたいと思いました。

※上記内容は、取材当時の内容の場合があります。最新の情報はショップページ内でご確認ください。