会員制限機能の仕様について

2017-08-25 09:48
会員制限設定でできること
  • 会員グループは10個まで登録可能です。
  • 会員グループごとに割引率を設定できます。(全体割引、カテゴリごと、商品ごと)
  • 割引率は○%引で設定できます。(小数点や割引金額の設定は不可)
  • 会員グループごとに、カテゴリや商品のアクセス制限(表示/非表示)を設定できます。
  • 設定は全体設定 < カテゴリ設定 < 商品設定とし、商品に設定されているものを優先します。
  • 未会員のショップへのアクセスを制限できます。メールアドレスとパスワードでログインする仕様です。
  • 作成したフリーページに、会員グループごとのアクセス制限(表示/非表示)を設定できます。


以下に、会員制限機能に関連する画面と、各画面で主にどのような設定や確認を行えるのかを記載します。
画面タイトルをクリックして各画面のマニュアルを確認できます。

受注管理
会員グループの登録・削除・一括移動・新規登録先グループの設定などを行います。
  • 「未会員」という会員グループがデフォルトとして存在します。
  • 新規登録者会員グループのデフォルトは「未会員」です。
ショップサイトに個人情報を登録したお客様の、登録者情報一覧を確認できます。
  • 各登録者の詳細設定画面を開き、会員グループを確認、変更することができます。
商品管理
会員制限設定を(利用する/しない)を選択し、全体の割引率の設定などを行います。
  • 会員制限設定のデフォルトは「利用しない」になっています。
  • 未会員の「ショップへのアクセス」を「不可」に設定できます。
    会員は「アクセス不可」に設定できません。
  • 未会員を「売価を表示しない(販売不可)」に設定できます。
    会員は「販売不可」に設定できません。
  • カテゴリ別、商品別に割引率を設定しない限り、このページの全体割引設定が有効になります。
カテゴリ別に会員グループごとの(表示/非表示)、割引率を設定できます。
  • 会員制限設定を「利用する」に設定すると、この画面が表示されます。
  • 未会員→「非表示」に設定したカテゴリページに未会員はアクセスできません。
会員制限設定の設定状況を、一覧で確認できます。
  • 会員制限設定を「利用する」に設定すると、この画面が表示されます。
  • カテゴリ階層、商品階層の設定を解除することもできます。
商品別に会員グループごとの(表示/非表示)、割引率を設定できます。
  • 会員制限設定を「利用する」に設定すると、商品登録画面に[会員制限設定]欄が表示されます。
  • 未会員→「非表示」に設定した商品のページに、未会員はアクセスできません。
コンテンツ管理
フリーページ別に会員グループごとの(表示/非表示)を設定できます。
  • 会員制限設定を「利用する」に設定すると、フリーページ作成画面に[会員制限設定]欄が表示されます。
  • 未会員→「非表示」に設定したフリーページに、未会員はアクセスできません。
フリーページ別、会員制限設定の内容を一覧で確認、変更できます。
  • 会員制限設定を「利用する」に設定すると、この画面が表示されます。
  • [ページ名/URL末尾の数字]で絞り込み、設定状況を確認、変更できます。
デザイン管理
会員制限設定を利用する際、割引前の販売価格ラベルなどを設定できます。
  • [会員制限設定時 販売価格ラベル]欄で割引前の販売価格ラベル[通常販売価格(初期値)]を設定できます。
  • 未会員を「売価を表示しない(販売不可)」に設定した場合、販売価格を表示する箇所に[会員販売価格(初期値)]などのタイトルを表示しますが、こちらを任意の文言に変更できます。

 

その他特記事項
  • 会員がログインせずに商品をカートに入れた場合、カート内STEP1でログインすることができます。割引率を設定している場合は、カート内STEP3に進むと会員価格が反映され、割引後の価格で購入できます。

  • [マーケティング]→[RSSフィード設定]にて[利用する]にチェックを入れると商品の更新情報が出力されますが、会員制限機能を利用し、且つ未会員のショップへのアクセスを「不可」にした場合は商品情報は出力されません。
会員制限機能の一部を利用する方法について
  • [商品管理]→[会員制限設定]で、会員制限利用設定を[利用しない]にした状態で、
    [受注管理]→[会員グループ設定]で、会員グループを登録します。
     ↓
    この設定により[マーケティング]→[会員向けメール設定]で、会員グループ別にメールを送信することができます。

  • [商品管理]→[会員制限設定]で、会員制限利用設定を[利用する]に設定します。
     ↓
    [受注管理]→[会員グループ設定]で会員グループを登録しなければ、未会員(=閲覧者全員)に対しカテゴリごと、商品ごとの割引率を設定できます。
    会員グループ分けは行わず、カテゴリごと、商品ごとの割引率は設定したい場合にご利用ください。 
会員制限設定については、下記ページもご参照ください。
◆会員制限の設定はどうすればいいのですか?
https://www.ocnk.net/faq/index.php?action=artikel&id=355