Web接客型 Amazon Pay について

2020-01-22 10:37
「Web接客型Amazon Pay」は、Amazon Payの新しい活用方法となります。
ショッピングカート内の顧客情報入力の煩雑な手続きから、カート離脱する寸前のお客様に便利な購入方法を提案することができ、スムーズに購入していただけます。

Web接客型Amazon Payの設定は、Amazon Payのご利用が必須となります。
また、Amazon Payのご利用には、アマゾンジャパン合同会社とのご契約が必要です。(※法人、日本語、日本円のみ)

◆Amazon Payの運用について
https://www.ocnk.net/faq/index.php?action=artikel&cat=281591&id=1166&artlang=ja

◆Amazon Pay 設定方法
https://www.ocnk.net/faq/index.php?action=artikel&cat=281591&id=1165&artlang=ja

1.管理画面での設定

Web接客型 Amazon Pay は、カート内のSTEP1(お客様情報)、STEP3(支払い方法)に Amazon pay へのログインへのポップアップを表示し利用を促すものとなります。
STEP1(お客様情報)でポップアップを「×」にて閉じるとSTEP3(支払い方法)では表示されません。
STEP1(お客様情報)で閉じないで、STEP3(支払い方法)に進んだ際、再度ポップアップが表示されます。
運用設定」→「お支払い方法設定」→ Amazon Pay の『詳細を設定する』より設定します。


(1) 「使用する」にチェックを入れます。
(2) 表示するまでの時間を入力します。
(3) 表示位置を選択します。画面最下部の『設定処理を完了する』をクリックします。

注意点
  • 会員ログイン状態時は表示されません。
  • カート内、STEP1(お客様情報)STEP3(支払い方法)で表示されます。
  • 表示後「×」で閉じるとブラウザが終了するまで再度表示されません。
  • 表示位置を「右下に表示」と設定していても、スマートフォンでは中央に表示されます。
2.ショップサイト上での表示
表示例(レスポンシブデザインテンプレート)
右下表示の場合
真ん中表示の場合
スマートフォンの場合