日本国外に販売拠点を置く場合の薬事法対応について

2016-07-19 16:08

通常、日本国外に販売拠点を置いている場合、日本の薬事法は適用されませんが、おちゃのこネットでは、ウェブ上で購入が完了するネットショップの特性を考慮し、独自に基準を設けております。

日本国内で薬事法承認の対象となる商品をお取り扱いになる場合、下記を遵守してください。

(医薬品)
日本の医薬品承認番号に相当する記号番号、製薬会社名を記載している場合のみ、効果効能の記載を認めます。
記号番号、製薬会社名の記載がない場合は、効果効能の記載は認められません。

(化粧品)
薬事法で定められている化粧品の効果効能の範囲を超えた効果効能の記載は認められません。
○化粧品の効能効果の範囲について (東京都福祉保健局のページ)

また、下記2点を各商品詳細欄に記載してください。

--------------------
・全成分
・メーカー名
--------------------

(健康食品)
医薬品と誤認されるような効果効能の記載は認められません。
また、下記2点を各商品詳細欄に記載してください。

--------------------
・全成分
・メーカー名
--------------------