> > 輸入ペット雑貨 雑貨店CHERRY'S
  • パソコン版
  • スマートフォン版
  • おちゃのこオフィス
雑貨店CHERRY'S

愛犬家のためのグッズをアメリカから輸入して販売

輸入ペット雑貨の専門店「雑貨店CHERRY'S」は、犬好きの店長が厳選した商品をアメリカから直輸入して販売しているお店。店名の「チェリー」は、今は天国にいる店長の愛犬の名前です。もともとは店長の横井由香さんが愛犬のためにアメリカから個人輸入していたグッズを、お友だちや犬仲間から「欲しい」といわれて始めたネットショップでしたが、今では数百点のアイテムを扱う専門店に。そんな横井さんのネット店長奮闘記をお聞きしました。

雑貨店CHERRY'S

ネットショップを始めたいきさつを教えてください。

ラブラドールのチェリーという犬がいて、チェリーのためにいろいろなグッズを集めていました。デパートで気に入ったものを見つけても、値段が高くて、いろいろ調べているうちにアメリカには安くていいものがたくさんあると知り、個人輸入するようになりました。
それがおもしろくてハマっているうちに、まわりの友達や犬仲間から「私にも買って」という依頼が来るようになり、「そんなに欲しいなら、売ってみよう」とヤフオクに出してみたんです。すると爆発的に売れてしまってお客さん一人ひとりに連絡するのが大変になったので、簡単なネットショップを作ろうとして見つけたのがおちゃのこネットさんでした。2005年のことです。
アメリカにあるメーカーの代理店から仕入れをしていましたが、何度もリピートしているうちに、向こうから「こんなのもあるよ」と違う商品を紹介してもらえるようになり、だんだん扱い商品が増えていきました。現在は、大手から小さいところまで、アメリカのたくさんのメーカーと直接取引していて、今では廃番も含めると1000アイテムくらい、実際に取り扱っているものでその半分くらいあります。

アマゾンにも商品を出していますね。

今はおちゃのこネットとアマゾンでやっています。ショッピングモールなどへの展開も考えたのですが、今の商品数で新たにサイトを作る手間を考えると、なかなか踏み切れません。
とはいうものの、お店を始めたころに比べると明らかに競争が激化していて、つねに新しい商品を入れていかないと、安売り競争に巻き込まれてしまいます。よそのショップの店長さんたちにお聞きすると、いろいろなところに出店して販路を増やすことで対策をされている方が多く、うちもそろそろ何かやらなければと思っているところです。

雑貨店CHERRY'S

お仕事は横井さんがお一人でやられているのですか?

ショップ管理やお客様対応などは基本一人ですが、梱包担当のスタッフが一人、システム管理と経理をやってもらっているスタッフが一人います。また、アメリカ人の友人が、アメリカのトレンドや新商品を随時送ってくれたり、コンテンツ作成やトレードショー随伴をしてくれたりなど、協力スタッフとして手伝ってくれています。

おちゃのこサイトの構築は最初からお一人でやられたのですか?

はい、ブログみたいに作れるという話だったので、それならできるかなと挑戦しました。ただ、ショップ開設や販売自体はとても簡単なのですが、途中からデザインにこだわりたくなって、テンプレートだけだと物足りなくなってしまいました。それからは、HTMLやCSSなどをいろいろ勉強し、工夫を続けています。
おちゃのこさんは、質問するとすぐに答えてもらえるので、助かります。

雑貨店CHERRY'S

最初におちゃのこネットを選んだ理由は?

やはりお値段と、それから使い勝手、とっつきやすさですね。とにかくすぐに始めたかったので、良い選択だったと思います。

注文の量は季節によって波があったりしますか?

毎年、クリスマス前のギフト需要が多いですね。対策として、ピーク時には先立って早めにセールを仕掛けています。それでピークをずらして仕事が集中するのを防いでいます。

雑貨店CHERRY'S

お客様はどんな方ですか?

私と年齢が近い、愛犬家の30〜40代の女性が多いのかなと思っています。ペットショップオーナーやしつけ教室、動物病院や盲導犬協会への卸売も多くなりました。

仕入れはもっぱらアメリカからですか?

そうですね。有名メーカーから、素敵な物を作っている家族経営会社まで、アメリカ中のいろいろな会社から仕入れています。一時期は中国からの仕入れにも手をつけたことがあるのですが、質がいまいちだったり、既製品のコピー品だったりしたので、すぐに手を引いて全部廃棄しました。
安売り競争では大手さんにかなわないので、質の良いブランド品で日本では珍しいものをメインに仕入れるようにしています。
輸入元の会社オーナーや担当者とは家族ぐるみのお付き合いになっている人も多く、毎年アメリカのペット業界の展示会に行くついでにご家庭にお邪魔させていただいたりなど、交流を深めています。これまではシカゴの展示会に行っていましたが、昨年は全米で最大のラスベガスの展示会に行ってきました。2番目に大きなフロリダの展示会も、近いうちに行きたいと思っています。
展示会に行くと、新しい商品やメーカーを発掘したり、普段メールでのやりとりだったメーカーの担当者に直接お会いして感激の初対面や再会を果たしたりすることができるので、収穫は大きいです。

雑貨店CHERRY'S

英語とかは不自由ないんですか?

なんとかなっています。最初は来たメールも辞書を調べて対応していましたが、だんだん業界用語などに慣れてきて、取引に支障はない程度になりました。アメリカの友人に交渉や商品発掘を手伝ってもらうこともあります。

スマホサイトも対応されていますが、かなり前からですか?

対応を始めたのはかなり前からなんですけど、簡素なまま放置していました。何とかしなくちゃと思っていたんですが、おちゃのこセミナーに出席した時に「これからはスマホで買う人がメインになる」などのお話を聞いて刺激を受け、必死になって作り直しました。

雑貨店CHERRY'S
雑貨店CHERRY'S

ネットショップで一番力を入れていることは?

私の原動力は、「こんなに便利で面白いものがあるんだ!」という好奇心なので、それをいろいろな方に伝えていきたいと思っています。それには、なるべくならすでに広まっているメジャーなものではなくて、「まだみんな知らないけど、こんなにいいものがある」とか、「ちょっとびっくり、これ使ったら生活が変わった」というようなものを探して、見つけて、興奮して、それを仕入れての繰り返しを続けていきたいです。そしてお客様にもその楽しさを味わってほしいですね。

おちゃのこネットの便利なところは?

ネットショップとして必要な機能は、とても簡単にすぐ実現できるし、ちょっと工夫すれば、高機能な作りこみもできるところです。たとえば、商品の大きさのバリエーションに、色のバリエーションを加えたりとか、そういうカスタマイズもできますね。オーダーメイド設定なんかもできるし、スマホサイトやレスポンシブデザインも充実しています。

雑貨店CHERRY'S
雑貨店CHERRY'S

「これがあればもっといいのに」と思うことはありますか?

「○個買ったら○割引」みたいなまとめ買い割引ができるといいですね。それから、商品のサイズによって、「Sサイズだったらメール便対応できる」というような設定ができるといいと思います。また、メルマガや「おちゃのこ通信」というサイトでデザイン道場があって、真似するだけでサイトの作りこみに使えてすごく便利なんですが、意外と知らない店長さんも多いみたいです。どこを見ればどの機能の解説があるかの総合インデックスや、取り上げるカスタマイズのリクエストもできるといいですね。

今後、お店をどうしていきたいですか?

単純作業など可能な作業は外注化して、もっと自分のやりたい、商品の発掘とか紹介、お客様への情報提供、お客様からのリクエストへの対応などにもっと時間を割けるようになれればと思っています。

新しい技術への対応はどのように?

最初はおちゃのこサイトのデザイン道場などを見て勉強したり、おちゃのこさんに質問したりを繰り返しました。
テンプレートそのままの状態ならすごく簡単なのですが、作りたいショップのイメージにこだわりカスタマイズをし始めると、質問しても「サポート範囲外です」と断られることも多く、苦労しました。
一度外注してみたら、あまりに高額で、しかも思う通りにならなくて。結局、HTMLやCSSの講座を探して勉強して、自分でサイトを作り込みました。ショップ作成や作り込みを手伝ってくれる人や会社を、おちゃのこさんで紹介してくれるといいなとずっと考えていたのですが、同意見の店長さんも多いようです。
おちゃのこ店長勉強会でその話が出て、他の店長さんのサイトを実際におしゃれに使いやすくカスタマイズしたりもしました。LINEやインスタグラムなどSNSの活用なども、他の店長さんにいろいろ教わりました。

雑貨店CHERRY'S

ネットショップ店長の集まりがあるんですか?

おちゃのこサークルをきっかけに、知り合ったショップ店長の有志で勉強会を行っています。「おちゃのこ五反田会」というのですが、お互いに学ぶことが多く、とても刺激になっています。メンバーは、
nut2decoの斎藤さん(https://www.nut2deco.com)、
ビーズクラブの田中さん(https://beadsclub.ocnk.net)、
MAD DOG ROCKERSの清水さん(http://mad-dog-rockers.ocnk.net)、
グルーアーティストジャパン協会の小安さん(http://glue-aja.com)です。
今日もこれから斎藤さんの事務所で集まるんですよ。

雑貨店CHERRY'S
※上記内容は、取材当時の内容の場合があります。最新の情報はショップページ内でご確認ください。