> 最新情報

デザインテンプレート追加しました

「配色パターンの選択・変更」にテンプレートを追加し26種類となりました。
また、スタイルシート対応になっておりますので自由に編集することも可能です。
なお、一部のデザインパターンではトップページのイメージ画像のサイズが異なりますので
それぞれ指定のサイズで設定してください。
また、パターンによってはトップ画像を自動的に表示するパターンもありますので
不要の場合は「トップページの画像とコメントの設定」より画像を削除してください。

掲示板ができました

お待たせいたしました。
掲示板を実装いたしましたのでお知らせします。

デフォルトではトップページに表示していますが
「トップページの表示設定」より
「掲示板メニュー」を非表示にして頂くと表示されません。

なお外部の掲示板を使いたいは
表示ボタンの下にURLの入力欄がありますので
URLを入れて頂きますと外部の掲示板を利用することができます。

お問い合わせ対応やお客様とのコミュニケーションに
是非お役立てください。

なお掲載記事をショップオーナーさまの権限で修正または削除したい場合は
掲示板画面の一番下の
「- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます - 」
のところで
ショップマネージャーにログインするときのパスワードを入れて
処理してください。
またこのことは絶対に外部に漏れないようにご注意ください。
(無断で書き込みを変更されたり削除されたりしますので)

商品登録に「グループ化」機能を追加

商品カテゴリに加えて、その商品をひとつのグループに属して登録することができます。
「商品カテゴリ・説明項目」内に「商品グループ一覧と変更」画面がありますので
そちらで「グループ名」を登録し、商品登録の際に指定してください。

例えば、Aのカテゴリにa・b・cの商品があり、
Bのカテゴリにx・y・zの商品があって、
bとyに「特価品」とグループ付けした場合
「グループ名」が「特価品」のメニューにもbとyが自動的に掲載されます。
商品登録の際にグループ名を指定すれば良いだけですので作業が一回で済みます。

期間限定的に「キャンペーン商品」として出品したり
あるいは売価をゼロ円にして「プレゼント」とすることもできます。

「グループ名」は自由に任意に決めて頂けますので
「新商品」「アウトレット商品」等、工夫次第でサイトがさらに充実します。

なお、CSVファイルによる一括登録にもグループ名欄を追加予定です。

商品のお届け時間帯の指定について

お届け時間帯をショップ側で設定できるようになりました。
あわせてご注文からのお届け可能となる日数も設定可能です。
「ご利用案内・代金支払い方法・発送方法の設定」の画面の一番下部分に
「商品の発送」の入力欄がありますので
ここで設定しますとショップサイト側に表示されます。

ショップのご案内における表示項目について

一部のショップさまにおいて下記の項目を表示されていない方がおられますが
本日これらのショップ情報の登録を「必須」とさせていただきました。

・ショップの名前
・会社の所在地
・電話番号
・担当者メールアドレス
・担当者名

上記は「通信販売取引条件の表示」として消費者に対して表示を義務づけられている事項にあたりますのでご協力をお願いいたします。
詳しくは「通信販売取引条件の表示に関するマニュアル」
http://www.jadma.org/guid_mai/t_manual.html )を参照ください。


商品データのCSVアップロードで「詳細な説明」も登録可能になりました。

商品データの一括登録の際に「詳細な説明」項目にテキストを書き込んでおけば
一括登録後1件ずつ商品情報を書き込むという作業がなくなります。

また、商品を新規登録した場合、今までは並び順が一番下になっておりましたが
一番上に登録されるようになりました。

カテゴリにサブカテゴリを追加できるようになりました。

例えば「カジュアルウェア」カテゴリに「メンズ」「レディース」などのサブカテゴリを設定し、
それぞれに商品を細かく仕分けして登録できます。
お客様にとって商品を探しやすく陳列できます。

【注意】
サブカテゴリを作成した場合には、その親カテゴリに商品を登録することはできません。
必ずサブカテゴリに所属するように商品登録してください。
また、サブカテゴリの変更は「陳列中の商品の一覧と変更」からその商品を選択し
「内容を変更」のボタンをクリックした次の画面で変更してください。
ただし、サブカテゴリを削除する場合はその小カテゴリ内にある商品を一旦削除するか
一時的に他のカテゴリに移動させてから削除してください。

送料の地域別設定ができるようになりました。

これにより送料は3通り設定することができることになります。

1.全国一律料金
2.地域別料金
3.商品別の送料設定

※ただし、1と2は同時に設定することはできません。

送料の計算方法としては、まず配送先への地域別料金を計算します。
商品別に送料が設定されている場合は、一番高い送料を算定します。
例えば商品Aの商品別送料が¥1,000、商品Bが¥2,000の場合でAとBをお買い上げの場合
高い方の¥2,000が適用されます。


また、地域別送料と商品別の送料とを比較して高い方が
最終的な送料として扱われます。

つまり該当する送料を全部比較して、一番高い送料を適用するルールになります。

ただし、○○円以上無料と設定されている場合は、それが最優先となります。

在庫数管理機能が実装されました

ショップマネージャー画面に在庫管理機能を実装致しました。
ショップサイト側には明日9月8日から表示致します。

・商品ごとに在庫数を登録しておくと、売り切れたときには自動的に商品画像の上に「SOLDOUT」と表示されるようになります。
・「在庫あと僅か」と表示する在庫数をあらかじめ設定できます。
・単に「在庫あり」と表示する場合は在庫設定数を「-99」と設定します。
・在庫数を設定しない状況では自動的に「在庫あり」表示になります。

また、一度に多くの商品をCSVで登録する際にもそれぞれの在庫数を入力できます。
ただし、この機能の追加によりCSVファイルの入力項目が1列追加されていますのでご注意ください。
必ず最新のサンプルファイルをダウンロードしてアップロードしてください。
これまでの形式のままアップロードしようとしますとエラーになります。

なお、全商品の「在庫あと僅か」表示の在庫数設定は、「商品の登録と変更」の中の「在庫表示設定」という設定画面で行います。商品ごとに個別に設定しない場合は、ここで設定した数値が有効になります。

また、在庫数の表示が必要ない場合は「在庫表示設定」の画面で非表示を選択すれば表示されなくなります。

【必須!】ガリット・カテゴリの設定をしてください。

商品登録の画面に新しく「ガリット掲載用カテゴリー」という欄を設けました。ここで、商品のカテゴリを登録しておくと、その商品情報が自動的に弊社運営のRSSリーダー【ガリット】にカテゴリ別に掲載されます。

【ガリット】 http://garitto.com/  (無料!)

RSSリーダーとはニュースやブログの要点だけを自動的に収集して表示するプログラムです。【ガリット】はニュース・ブログ以外に、おちゃのこネットで運営されているオンラインショップの商品情報も自動的に掲載されるように開発されています。

【ガリット】に掲載されれば

(1)ショップに新しく商品を登録するだけでその情報が【ガリット】のユーザーに届く。
(2)ユーザーはお気に入りのショップや商品の最新情報を【ガリット】でチェックできる。
(3)ユーザーは【ガリット】で商品情報の検索もできる。
(4)ユーザーが掲載されている商品情報をクリックするとその商品のサイトが開く。
(5)ショップは労せずしてお客様をショップサイトに誘導できる。

ということになります。

現在登録済みの商品も、新たに「ガリット掲載用カテゴリー」を設定すれば、【ガリット】のカテゴリ内に自動的に登録されますので、必ずカテゴリ設定をお願いいたします。設定しないままですと「未分類」カテゴリに収集されますので、ご面倒でもお客様との出会いのためにカテゴリ設定してください。

なお、【ガリット】のユーザーが増えれば増えるほど、集客ツールとして有効に働きますので、どうぞショップオーナー様もご自身はもとよりお友達やお客様にもクチコミをよろしくお願いいたします。【ガリット】は無料でご利用いただけます。