> > ショップ事例バックナンバー
WAPPEN STORE

・貴ショップを自己紹介ください。

ワッペン・パッチ・ステッカーの専門通販です。キャラクター・ミリタリー・アメリカンワッペンなど1500種以上を取り揃えています。

全ての商品が アイロンで簡単接着できるのでお手軽にお気に入りのアイテムにワッペンを貼付ける事ができます。

今流行のユニクロ商品にワッペンなどを貼付けてオリジナルの商品にデコレーションする「ユニかくし」なんかにも大変便利です。

・ネットショップを始めたきっかけやこれまでの簡単な歴史をご紹介ください。

4年目に横浜のワールドポーターズにアメリカ雑貨の実店舗をオープンさせ、初めは、お店の宣伝もかねて通販できればと思いネットショップを立ち上げました。

最初は右も左もわからない状態でしたが、ネットショップの奥深さを知りだんだんとのめり込み研究するにつれ売上げも毎年上昇させてきている状態です。

・ショップ運営には、特にどういう点にポイントを置いておられますか?

ワッペンという性質上、価格が安価なため客単価を上げる努力は常日頃考えています。

当ショップの商品は全てメール便で発送できるようにし、また5,000円以上は送料を無料にしている事をアピールしています。

デザイン面ではなるべくシンプルに見やすく多くのページを見てもらえるように工夫し、季節により売れる商品を見やすい場所に移動するなど、お客様が便利にショッピングできるように考えています。

・集客のために、どういう手法を取っておられますか?

集客は一番大切で、SEOについてはかなり研究してます。

当店はSEO業者には頼らず独自に研究し根気よく検索順位を上げる努力をしています。

リンクを増やすにも質や関連性など面倒ですが調べリンクを受けるようにし、検索キーワードもページごとにかなり考慮しています。

トップページだけでなく各カテゴリや、各商品ページにもSEOを考えたページ作りをするように心がけています。

おかげさまで「ワッペン」というビックキーワードでもYAHOO・グーグルとも1位で表示されているので、集客はかなりアップしています。

またリピーター確保のため発送の際は迅速に商品と共にワッペンの付け方やお礼の言葉を書いた手紙をいれるようにしています。

WAPPEN STORE
ショップ写真

スタッフコメント

シールやワッペンというと、なんとなく「子供のもの」と思ってしまうのは事実誤認のようですね。WAPPEN STORE様のサイトを見ていると、そのことを痛感します。

「ユニかくし」という言葉は初めて聞きましたが、言われてみるとそういうニーズは確かにあるでしょう。商品ページのところに、そういう作例が添えられていてもいいかもしれません。

トップページの上の目立つところに送料についての掲示があるのは、親切であると同時に売り上げ向上に役立っていると思います。メール便で送ってもらえるのなら、コストの心配もなく、不在がちの人でも安心して発注できます。

「メール便」という発送方法は、通販の泣き所をある程度カバーしてくれる手段だと思います。送料が安く、受け取るのに面倒がないことは、多くのお客様にとって朗報でしょう。単価が安く、輸送事故があってもカバーできる商品に限られますが、もっと利用されていい発送手段ではないでしょうか。

お客様の使用例を紹介する「みんなの作品紹介!」は、とても好感の持てる企画です。どんな風に使うのか、どういう風に組み合わせるのかのヒントにもなるでしょう。まだ3例しか掲載されていないのが、とても残念です。作例募集のキャンペーンなどを実施されてはいかがでしょうか。

商品ページはデフォルトが「写真のみ一覧」で、必要に応じて「説明つき一覧」への切り替えが可能です。掲載順序はデフォルトが「おすすめ商品の順」で、「値段の安い順」と「売れ筋順」が選べます。一見シンプルな商品ページですが、切り替えることによって深みが出ます。

今回はインタビューにご協力いただき、ありがとうございました。

※上記内容は、取材当時の内容の場合があります。最新の情報はショップページ内でご確認ください。