> > ショップ事例バックナンバー
MOONEYES

・貴ショップを自己紹介ください。

アメリカの自動車、バイクのカスタムパーツを中心に衣類、雑貨や、ラットフィンク、ロードランナー、フェリックス、ディズニーアイテムなどを取り扱っております。

・イチオシの商品を教えて下さい!

イチオシの商品はMOON Discというホイールディスクで、MOONEYESの創設者ディーンムーンが開発した軽量かつ空力にも優れたものです。今も尚BonnevilleやDry Lakeでは重要なアイテムとなっています。

Shopにご来店いただき、1人でも多くの方にカスタムの楽しさを知って頂きたいと思っております。

・ネットショップを始めたきっかけやこれまでの簡単な歴史をご紹介ください。

Yahoo、楽天市場にて出店しておりましたが、自社サイトとして独自のサイトを作りたく思っていたところ、コストやページ作成のし易さなどをふまえ、おちゃのこネットを始めました。

・ショップ運営には、特にどういう点にポイントを置いておられますか?

車、バイクのパーツなど初めてのお客様には解りづらい商品も多数あります。取り付け動画などをつけ、お客様が安心してお買い物が出来るように心掛けております。

・集客のために、どういう手法を取っておられますか?

メールマガジンにて新作商品や、セール商品などをご紹介させて頂き常に興味をもっていただけるようにしております。

MOONEYES
ショップ写真

スタッフコメント

■アメリカン・テイストの自動車やバイクのカスタムパーツを中心に、衣類や雑貨も取り扱う、とても趣味性の強いショップです。「熱烈なファン」か「関心のない人」のどちらかしか存在しないという、わかりやすいサイトといえます。

扱い商品は南カリフォルニアのライフスタイルに直結したクルマやバイク、ファッションなど。スキゾ・クラブという出版社が発行している雑誌「MOON ILLUSTRATED」と密接な関係があり、この雑誌はこちらのショップでも購入できます。

ひとつの文化を愛する人たちにとって、「専門誌」は頼れるガイドです。そういうメディアと近い距離を保ったビジネスが展開できれば、潜在顧客を網ですくうような集客が可能になります。メディアにとっても、ショップの存在は情報源として有利なはずです。

売れ筋商品はトップページ右の「ランキング」で見ることができます。本稿執筆時は1位が「アンテナポール」、2位が「プリズムステッカー」、3位が「ハウトゥーブック」、4位が「絆創膏」と、カー用品店とは思えない商品が並んでいました。ランキングにホイールやミラーが入ってこないところが、このショップの裾野の広さをあらわしているのでしょう。

イチオシ商品のホイールディスクを見に行ってきました。なるほど、このデザインなら空力特性がすぐれているというのもうなずけます。日本車に装着しても似合うのではないかと思いました。

ランキングの下にはtwitterのタイムラインを表示する窓があり、直近の「つぶやき」がいくつか表示されるようになっています。いわゆる「店長日記」よりも即時性、インタラクティブ性にすぐれているように思われます。

欲を言えば、「ムーンカフェ」や「ムーン工房」などの併設ショップの紹介がもう少しわかりやすければ親切かなと感じました。雑誌の撮影にもたびたび使われるというムーンカフェの写真がたくさんあれば、実店舗を訪れるお客様も増加することでしょう。

※上記内容は、取材当時の内容の場合があります。最新の情報はショップページ内でご確認ください。