> > ショップ事例バックナンバー
HRS SURF SHOP

・貴ショップを自己紹介ください。

サーフボード、ウェットスーツ、サーフィン用品、スケートボードなど、サーフィンに関係する商品がメインです。

・イチオシの商品を教えて下さい!

世界のトッププロサーファーが多数愛用するJOISTIKサーフボードは最も好評でリピート率No.1です。

更にお買い得な中古ボード、また、弊社ならではのプロサーファーが使用した大変貴重な中古サーフボードもロープライスにてご提供させて頂いております。

ハイクオリティ&ロープライスで、かつ対応は迅速で、親切、丁寧さを心掛けております!

・ネットショップを始めたきっかけやこれまでの簡単な歴史をご紹介ください。

弊社のサーフボードはオーストラリアからの仕入れがメインなのですが、自分や友人のサーフボードをオーストラリアから仕入れるようになったのがきっかけですね。

口コミで広まり、8年弱で今の規模となりました。

現在では国内外に10名程度のプロ・アマチュアサーファーのチームライダーがいます。

彼らが活躍できるよう応援するとともに、新しいサーフボード、商品の開発も常に行っています。

・ショップ運営には、特にどういう点にポイントを置いておられますか?

お問い合わせに対しては出来る限りに迅速に、そして丁寧にお返事すること。 これが一番大事だと思っております。

そして様々なお客様のニーズに合わせた商品展開を心掛けています。

メールでは分かりにくい点も多々あると思いますので、お電話での対応も幅広く、朝8:00~夜8:00まで対応させて頂いております。

また、ブログではサーフィン関係をはじめ、様々な面白い最新情報を提供させて頂いています。

・集客のために、どういう手法を取っておられますか?

メルマガ、ブログ、リンク、雑誌広告ですね。

HRS SURF SHOP
ショップ写真

スタッフコメント

初心者からトッププロまで対応のサーフショップとのことですが、トップページはきちんと整理されていて、最短コースで目的のページに到達できそうな印象です。プロショップにありがちな「敷居の高さ」をあまり感じさせないお店です。

注目するべきは「HRS SURF SHOPについて」というトップページど真ん中のバナー。「他のショップとはここが違う!」という直球のコンテンツにリンクされています。ここを見れば、お店のキャッチフレーズである「マジックボードはここにある!」という言葉の意味がよくわかるでしょう。

「リンク集」や「よくある質問」は、この種のマニアックなショップには必須のコンテンツです。リンク集に紹介されているサイトを片端から覗いていくだけで、ショップの立ち位置が明確になっていきます。

「よくある質問」のほかに、「Q&A」のコーナーも用意されています。投稿フォームがあるので、気軽に質問できる雰囲気です。常連客からとのやりとりも見えて、アットホームな感じがします。

このショップには実店舗は存在しませんが、代わりに「倉庫に商品を見に行く」ことで対応しています。「実物が見たい」というお客さんは少なくないはずですから、こうした対応は実店舗のないネットショップの参考になるでしょう。

さらに常連客を引きつける施策があるとすれば、それは写真や動画の投稿だと思います。たとえば最初はスタッフブログとして始めておき、お客さんから投稿が集まり始めたら、コーナーを開設するという段取りでもいいでしょう。

※上記内容は、取材当時の内容の場合があります。最新の情報はショップページ内でご確認ください。