> > ショップ事例バックナンバー
日本橋模型RCセンター

・貴ショップを自己紹介ください。

弊社は、ラジコンカー、飛行機、ヘリ、エアガン、鉄道模型などを販売しております。

・イチオシの商品を教えて下さい!

OTPION No.1電動完成ラジコンカー・イリュージョンシリーズがイチオシです。バリュープライスで切り開く、ハイコストパフォーマンス電動完成モデルです。低価格ながらシャーシ性能は、ミドルクラスに匹敵する内容です。

・最もお客様にアピールしたいのはどういう点か

情報発信の早さです。新製品情報は、勿論の事、メーカー欠品中の商品は、次回入荷予定など、今売れている商品の旬な情報をいち早くお届け出来るように日々努力しております。

・ネットショップを始めたきっかけやこれまでの簡単な歴史をご紹介ください。

弊社は、1954年から模型小売業をスタートしております。ラジコンと言うジャンルは、なかなかメジャーなカテゴリーではないためにどうすれば、沢山のお客様に商品をお届けできるかと言うことを常に考えておりました。当初は、ラジコン専門誌に広告を掲載しておりましたが、よりスピーディかつ低コストで大量の商品をアピールできる現在のインターネット販売にたどり着きました。

・ショップ運営には、特にどういう点にポイントを置いておられますか?

見やすく、探しやすく、わかりやすくを念頭においてショップを運営しております。また、ご質問なども出来るだけ詳細かつ敏速にお応えできるように心がけております。

・集客のために、どういう手法を取っておられますか?

メールマガジンによる入荷情報や新製品案内などの情報発信やポイント付与、定期的な激安セールなどで集客を行っております。

日本橋模型RCセンター
ショップ写真

スタッフコメント

男性で「ラジコンを操縦したことがない」「ラジコンにまったく興味がない」という人は、皆無なのではないでしょうか。レーシングカー、サンドバギー、戦車、飛行機、ロボットとジャンルは違っても、誰もが一度はラジコンに夢中になった経験があるはずです。

日本橋模型RCセンター様は、そんな「昔の男の子」が目を丸くする「夢の殿堂」のようなショップ。自分の好きなジャンルはもちろんのこと、よく知らない世界についても、商品ページを次々とクリックしていくことで理解が深まります。随所にある動画にハマってしまうと、あっという間に時間が過ぎていきます。

さらに楽しいのは、マニアックなオプション品のかずかず。たとえばラジコンカー用の「タイヤウォーマー」などというものがあることをご存じでしたか?

http://www.nihonbashimokei.net/product/5714

充電時にかなりの高熱となるバッテリー対策として、「セーフティバッグ」なるものもあります。これで充電すれば、万が一の爆発事故も避けられるでしょう。

http://www.nihonbashimokei.net/product/6807

にぎやかに商品バナーの間には、ひっそりとTwitterへの誘導も。品切れしやすい業界ですから、フォローしておくと便利そうです。派手さとマニアックさ、お客様への親切感が絶妙にバランスしているショップと感じました。

今回はインタビューにご協力いただき、ありがとうございました。

※上記内容は、取材当時の内容の場合があります。最新の情報はショップページ内でご確認ください。