> > ショップ事例バックナンバー
いわいうたや

・貴ショップを自己紹介ください。

還暦、米寿などの長寿祝いをはじめ、結婚祝い向けに、ご依頼いただいたお名前から詩をつくり、世界にひとつのオリジナルギフトを制作しています。

・何を扱っておられるショップか

いわいうた(名前の詩)、アレンジメントフラワーなど

・イチオシの商品を教えて下さい!

・最もお客様にアピールしたいのはどういう点か

世界にひとつのオリジナルギフトです。

おめでとう、ありがとうなどのお祝いや感謝の気持ちが、ストレートに伝わります。

心に残るプレゼントになること間違いなし!です。

・ネットショップを始めたきっかけやこれまでの簡単な歴史をご紹介ください。

ごく普通の主婦でした。(もちろん今も)

なにか自宅でできる仕事をしたいと常日頃から考えており、インターネットで探しているときに、おちゃのこネット様と巡り合い、リスクも少なく、私にもできそうな感じがして・・・これだーー!と直感的に動きました。

・ショップ運営には、特にどういう点にポイントを置いておられますか?

「丁寧に、心をこめて。」

当店では、購入したお客さまが使うものではなく、贈り物とする商品です。

贈る方、贈られる方、双方に喜んでいただけるように、心をこめて制作しています。

ご注文時、お作りする方のお人柄や、入れて欲しい言葉、お伝えしたい気持ちなどを伺い、オリジナリティ溢れる詩を制作します。

また、対面販売ではないので、メールの対応には、丁寧さはもちろん、真心をもって誠意が伝わるよう心がけています。

・集客のために、どういう手法を取っておられますか?

基本的に、検索エンジンのみです。

以前は、アドワーズにいくらか広告を出しましたが、あまり効果を感じられず撤退。

アクセス解析も一応タグの追加はしていますが、ほとんど見る暇がありません。

毎月のキャンペーン開催。twitterのつぶやき。

月に一回メールマガジンを発行し、リピーターさんを増やせるよう努力しています。

購入者様からのクチコミや、ご紹介なども多いです。

いわいうたや
ショップ写真

スタッフコメント

商売の極意は「お気に入りのオンリーワンを提供すること」だといいます。どこにでもある商品だと価格競争で疲れ果ててしまうし、宣伝広告に際限のないエネルギーを費やすからです。

そういう意味では、いわいうたや様の商品は「モノ」のようでいて「モノ」ではなく、限りなく「オンリーワン」に近い商品のように思えます。おそらく「イベントを物質化した商品」なのでしょう。

内容はシンプルで、祝う人のお名前を読み込んだおめでたい詩を作り、それを書いて額に入れたもの。物質的に真似をすることは簡単そうですが、おめでたい詩を作ったり、暖かみのある文字を書いたりは、誰にでもできることではありません。

気に入ってくれたお客様は、口コミで広めてくださるでしょうし、贈られた人が自分でも贈りたくなるかもしれません。そういう連鎖でだんだん広まっていく種類のビジネスのようです。

テレビや雑誌で紹介されると、一気に弾みがつきそうなので、マスコミ対策がポイントのように思われます。店長日記やブログ、ツイッターでのつぶやきが、きっかけを作ってくれそうです。

※上記内容は、取材当時の内容の場合があります。最新の情報はショップページ内でご確認ください。