> > ショップ事例バックナンバー
青研

・貴ショップを自己紹介ください。

当店は青森県弘前市の岩木山の麓に位置する会社です。津軽地区の会員農家さんたちが育てた「りんご」と、自社工場で製造するストレート100%の「りんごジュース」を販売しております。「りんご」は糖度センサーで選果して合格した中から選りすぐりのものを、また、「りんごジュース」は水・砂糖・香料等を加えず、りんごそのものの味を最大限に生かしたストレートジュースを提供しております。

・ショップの運営には、どういう点にポイントを置いておられますか?

私どもにとってインターネットの利点は、仕事場にいながらにして商品産地の風景と声を全国にむけて発信できる点です。「りんごの四季」というページで地元生産者のりんご畑の情報を毎月更新しています。また、トップ画像にその時その時のりんご畑の様子を載せ、訪問する方に季節感を感じて頂けるよう心がけています。遠くにお住まいの方にも、風景の移り変わりや果実の成長を目で感じて頂き、収穫期にはとれたてのりんごを味わって頂けたら、オンラインショッピングをより楽しんで頂けるのではないかと考えています。

・集客のために、どういう手法を取っておられますか?

口コミや当社商品を贈り物で頂いたという方からの新規注文が多いので、品質を守ることが一番の集客につながっていると思います。また、年に3〜4回、購入歴のある方にダイレクトメールを発送しています。当社のお客様の大半は電話注文のため、ダイレクトメールによるお客様の掘り起こしも集客方法のひとつとなっております。ネット上での集客はまだ行なっていませんが、今後はSEO対策も検討してみたいと考えております。

青研
ショップ写真

スタッフコメント

有難うございました。集客の要諦は品質にあり、とは、う〜ん、ごもっとも。確かにSEOに躍起になっても、いざサイトに来られてからが勝負なのは、意外と見過ごされています。ネット上での集客がこれからでも、取扱商品に絶対の自信をお持ちならば、あわてることはないかもしれませんね。この順番を間違えないようにしたいものです。それと、ご自分たちで徐々に理想の形にしてこられたこと。やる気があれば必ず実現するということを身をもって経験されたわけですが、これが一番大きな収穫ではないでしょうか。いつまでも他者に依存してオンブに抱っこでは、自立したご商売はできませんものね。自分でやるからこそ楽しいし、儲かるはずですから。

※上記内容は、取材当時の内容の場合があります。最新の情報はショップページ内でご確認ください。