> > ショップ事例バックナンバー
Bros

・貴ショップを自己紹介ください。

犬・猫の食事(ドッグフード及びキャットフード)やおやつ、少しですが用品の販売を行っております。メーカーの宣伝文句にとらわれず自分なりに中身を吟味した上で商品を選んでいます。お客様のご家族(ペット)に本当に安心して与えて頂ける物のみを取り扱っているつもりです。「ココのお店で売っている物だから大丈夫!」と思って頂けるよう商品選びには注意をしています。

・ショップ運営には、特にどういう点にポイントを置いておられますか?

ネットショップの運営には知識も経験も乏しいのですが、ご注文商品の即日発送やお問い合わせに対しての当日中のお返事などには気をつけています。それとトップページには出来るだけ文章を入れないようにしています。自分がそうなのですが、初めて入ったサイトで真っ先に目に入るのが画像だからです。画像に付け加えられた言葉(短い文章)は平気なのですが、文字数が多いとどうも苦手で・・・・。文字列をクリックするよりも画像をクリックする方が楽しいような気がしますので。

・集客のために、どういう手法を取っておられますか?

広告はアドワーズ広告だけです。その他には集客と呼べるかは分かりませんが、商品についてのお問い合わせを頂いた際には出来るだけ資料やサンプル(試食品)をお送りするようにしています。それと当店で最も自信のある商品や新商品は粗品と言う形で無料配布しています。(お買い物のお荷物に同梱します。)気に入って頂くと次回のご注文の際にお買い上げ頂けています。

Bros
ショップ写真

スタッフコメント

トップページにできるだけ文字を入れないようにするというのは、ひとつの方法ですね。ここまで徹底すれば効果てきめんかと思います。

掲示板での回答を遅くとも数時間以内にされているのには、感心しました。タイミングをずらさずに返事をすることは地味ではありますが、顧客を定着させる最善の方法ですね。なおかつ、掲示板の場合、その方だけではなく、そのやりとりを見た他の顧客の信頼感を得るのにも大変有効です。見習いたい点です。 また、回答の内容自体が、このショップがプロフェッショナルであることを認識させるのに貢献しています。豆知識も豊富で、一つの原材料をあえて分けて表示して、原材料表示の順位を下げる事が出来るなんてこと、普通誰も知らないんじゃないでしょうか。勉強になりました。

お問い合せに対して、間髪入れずにサンプルをお送りするなど、ダイレクトマーケティングの鉄則をきちんと実践されているところも参考になります。

さらに感心したのは、「個人サイト集」。お客様のホームページやブログをリンク集にして掲載されています。もちろんテーマは可愛いペットのことばかりですから、ペット愛好家の皆さんはここを目当てに来店されるのかもしれません。しかし、かっわいいですねぇ〜。

※上記内容は、取材当時の内容の場合があります。最新の情報はショップページ内でご確認ください。