> > ショップ事例バックナンバー
ラーメン通ドットコム

・貴ショップを自己紹介ください。

ご当地ラーメンを扱っています。

家庭で全国の有名店のラーメンの味をお召し上がりいただけます。

・ネットショップを始めたきっかけやこれまでの簡単な歴史をご紹介ください。

2000年12月前の会社退職
2001年7月会社設立
9月楽天市場店開店、最初はバリ島の小さな雑貨中心
2003年頃から食品を少しずつ増やしていく
2004年冷凍食品の取扱開始
2005年食品の比率5割超える
2月ビッダーズ店、8月ヤフーショップ店、ヤフオク店開店
2008年独自サイト5店舗(ラーメン通ドットコムなど)オープン
10月アマゾン店オープン
2009年2月ぐるなび店オープン
今年は海外向け商材開発と海外向け取引拡大方針

・ショップ運営には、特にどういう点にポイントを置いておられますか?

スーパーや百貨店などで入手しにくい商材をネットでお客様にお届けする点です。

・集客のために、どういう手法を取っておられますか?

・モールの集客力

・独自サイトは、キーワード選定によるSEO対策(自社で試行錯誤)、PPC広告

ラーメン通ドットコム
ショップ写真

スタッフコメント

「日本人の好物」のトップグループに必ず入るのが「ラーメン」でしょう。老若男女を問わず、「ラーメンが嫌い」という人にはお目にかかったことがありません。それほどの国民的人気を誇るラーメンには、「ご当地ラーメン」というジャンルがあります。

「ご当地ラーメンなら知ってるよ。札幌だろ、博多だろ、熊本だろ」とおっしゃる方、では新潟ラーメンはいかがですか? 徳島ラーメンは?

といったお遊びもできるのがラーメン通ドットコム様のサイト。ここでは何と、全国のご当地ラーメンが購入できるのです。しかも全品おいしそうな写真入り。これは、空腹時に見たらひとたまりもありません。

やれそうでできない施策だと思うのが、全ページのトップに表示されている電話番号。検索でたどり着いた「ネットショップは苦手だが、ラーメンは大好き」というお客様を逃さずキャッチする戦略でしょう。ネットでの買い物を「面倒くさい」と思っている人は、まだまだ世の中に多いのですから。

おもしろいのは「アジアのインスタントラーメン」があること。普通のラーメン好きには思いつかないかもしれませんね。オーナー様の経歴をうかがって納得しました。

※上記内容は、取材当時の内容の場合があります。最新の情報はショップページ内でご確認ください。